キャッシングの増額

サラリーマンのためのカードローン審査ガイド

MENU
キャッシングを利用してお金のピンチに備えることも可能ですが、消費者金融のキャッシングでは限度額があり、基本的に限度額以内の利用しかできません。

生活をしていく中でお金のピンチにあった人も多いでしょう。

 

キャッシングを利用してお金のピンチに備えることも可能ですが、消費者金融のキャッシングでは限度額があり、基本的に限度額以内の利用しかできません。限度額ではピンチに対応できない場合はどうしたら良いのでしょうか。

 

そのような場合に他の消費者金融と契約を行い、他のキャッシングも利用して融資を受けようと考える方もいますが、その前に増額を検討してみることをお勧めします。消費者金融でキャッシングの増額を行う場合は、再度審査を行うことになります。

 

今までの利用で問題がなかった場合は増額が可能になります。増額が問題になるケースとしては、返済が遅れていたり、複数の消費者金融を利用している際にも、審査に通らない場合があります。また増額は限定的なものなので、増額は元の限度額に戻ることになるので注意しましょう。

 

このように限度額以上の利用を限定して行うことができる、増額は可能になっています。もちろん返済することが条件になっているので、返済できるのか十分に考えて検討する必要があるでしょう。また計画的にリボ払いで返済することも可能なので、状況によっては利用しても良いでしょう。