カードローン審査

サラリーマンのためのカードローン審査ガイド

MENU
キャッシングやカードローンなどの審査に通るか不安を感じる・・・

多くの人がキャッシングやカードローンなどの消費者金融を利用するときに不安を感じるのは何でしょうか。実はそれは審査に通るかどうかということです。では、消費者金融の審査を受ける前にどんな点に注意すると良いのでしょうか。今日は誰もが自信を持って審査に臨む上で役立つ情報を記したいと思います。

 

まず最初に事故チェックできるポイントの一つは収入と仕事です。やはり消費者金融の審査の際に一番重要とされているのはこの項目です。では、どんな収入や仕事だと良いのでしょうか。多くの人は正社員だと審査に通りやすいと考えています。確かにそうです。では、なぜ正社員だと審査に通りやすいのでしょうか。それは毎月安定した収入を得ることができるからです。

 

定期的に安定した収入を得ていると返済プランも立てやすく信頼されやすいです。ですので、仮に収入があっても自営業の場合には審査が不利になってしまう場合があります。そして、勤務年数も重要です。まだ勤め始めてそれほど年月が経っていないなら、不安定な要素があると判断されて、審査には不利に働いていしまいます。ですので、正社員で勤続年数も長い人はこの点で一番有利です。

 

次に大切なのは住居形態です。現在住んでいる家は賃貸でしょうか。それとも持ち家でしょうか。そこに住んで何年になるでしょうか。こうしたことが関係してきます。住居形態の面で有利なのはやはり持ち家の人です。さらに、すでに何年もその家に住んでいるとなると、さらに信頼されます。とはいえ、賃貸でももちろん審査に通る可能性は非常にありますので、安心してください。

 

そして、最後にチェックしたい項目はこれまで消費者金融を利用した履歴です。もし、初めての人であればそれほど心配する必要はありません。しかし、以前利用したことがあり、かつその際に支払いが遅れたりなどトラブルがあった場合には、そうした情報は信用機関に残っていますので、審査の際に不利に働きます。